上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2010-09-01 (Wed)
タイトル通り、今日はちょっとマジメな記事でも。。。


愛護センターでの殺処分のしかたが安楽死ではないことくらい
知ってたけど、どんなふうに殺されていくのかなんて、
今まで見たことがありませんでした。

でもね、今日初めて見ました。。。


コチラで見れます。↓
http://hoppojournal.kitaguni.tv/e1695815.html

ものすごく残酷な映像だけど、この現状を知らない人など、
ひとりでも多くの人に見て欲しいなって思います…


私はポコタンぴのを、ペットショップからお迎えしました。
その頃は生体販売の影でどれだけの命が犠牲になってるかなんて知らずに、
安易にペットショップという場から購入しました。。。

でも1年前に4ピキのコニャンコを保護したことによって、
たくさん考えさせられることがあり、もし我が家に4ピキ目を迎えることが
あるとしたら、そのときは里親という選択肢を選ぼうねって、
ダンナと話したりしてます。

「買わない」という選択肢もあるんだということを、
私はコニャンコたちと、コニャンコの命を繋いでくれたおばおばさんに
教えてもらいました。

おばおばさんとは、私が1年前にコニャンコを保護したときに、
コニャンコたちを預かってくださり、里親さまを見つけてくださった方です。

おばおばさんのブログはコチラです → しあわせの扉

おばおばさんは一時預かりをして、里親を見つける活動をしています。
本当の家族を待っている子たちがいます。
少しでも多くの人たちに見ていただきたいなって思います。


生体販売によって、安易に買って安易に捨てるという人が
少なからずいること。
そして、悪徳といわれるブリーダーが後をたたないこと。
生体販売がなくなって、ちゃんと信頼できるブリーダーさんのとこからお迎えすれば
あんな風に、もがき苦しんで死んでいく子たちが少しでも減るんじゃないかな。。。


そして、この記事→ を読んでもらえると分かるんですが、
迷子札によって救われる命もあるんだということ。。。

このワンコにもし電話番号などが書いてなかったら、私もダンナもこのワンコに
何もしてあげられなかったし、もしかしたらあの映像のように
苦しんで死んでいたかもしれません…

うちの子は大丈夫だなんて思わないで、迷子札つけてあげてほしいな
って思います。


20100901


もしポコタンぴのがガス室に入らなきゃいけないとしたら。
(そんなこと絶対ある訳ないんだけど)


20100901-2


代わりに、私が入る。


20100901-3


ぴのたんのお誕生日を目前にして、マジメなことを考えた私でした!
たまにはイイよね…


お年寄りと動物のことを第一に考えてくれる人が、総理になってくれないかなー。



今日のこの文字だらけの記事…
最後まで読んでくれた方がいたら、どうもありがとうです

前回の記事にコメントありがとうございます!
お返事もう少しお待ちください お返事しました♪

コメント欄クローズしてます。。。

* Category : その他
|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。